Mt.Gox(マウントゴックス)の破綻は仮想通貨においてリスクとなり得るのか?

”Mt.Gox(マウントゴックス)の破綻は仮想通貨においてリスクとなり得るのか?”
Mt.Gox(マウントゴックス)、仮想通貨、取引所=ゲートウェイは記憶に新しいと思います。

確かに、ハッキングされて盗み出されると言う点も、非常に不安をあおりますよね。。

仮想通貨はセキュリティがまだまだ弱い取引所も多いので、リスクも付き物という事になります。

しかし、考えてみれば、根本的に間違った考え方が普及されていると思います。

例えば、みずほ銀行に強盗が入ったとして、「お金が盗まれた」とします。

さて、貴方は、円の価値が下がると思いますか?

答えは明白で、Noでしょう。

では強盗は一体何故、盗んだのでしょうか?

それはそれが価値がある物だからです。

ここが味噌になります。

価値が無い物を盗みはしませんので、今回のMt.Gox(マウントゴックス)のハッキング事件は、むしろビットコインの有用性の裏付けになったと考えられます。

なので、是非、誤解しないようにしてください。仮想通貨の価値は徐々に普及されてきています。

”Facebook”や”Twitter”が日本に来始めた時に、”誰もがこんなの流行らない”と言いました。
・・・現時点でどうでしょう?

やっていない人は時代遅れとまで言われていますね。

そうです。先に価値に気付けた人が仮想通貨の恩恵も享受できるのです。
仮想通貨の購入を希望される方は是非、ご連絡ください。

投資道場ではRippleを欲しいと言う方に数量限定でお譲りいたしますので希望される方は、是非お問い合わせください。