仮想通貨、銀行の仕組みが変わる可能性も。

Ripple(リップル)のNACHAへの参加に対しての解説をしていきたいと思います。

coindeskが取り上げた英文はこちらです。

Although Ripple Labs is a software company rather than a financial institution perse, it provides an open-source base platform “that resides at the bottom of the payment stack” for others to build upon.

和訳すると、

リップルラボは金融会社と言うよりソフトウェア会社であるが、支払い階層の基盤を支えているオープンソースを基盤としたプラットフォームである。

と言う事です。

以下の図を用いて解説されております。

Ripple_payment-stack

coindeskより参照

この仕組みが変われば、世界は確実に変わります。
従来の様な、膨大な為替手数料なども要らなくなるのです!

そこにRippleの未来があると言っても過言ではありません。

引き続き、Ripple LabやNACHAの動きをチェックしておく事が良いと思います。

XRPなどの仮想通貨の購入はこちらからどうぞ。

投資道場では仮想通貨を欲しいと言う方に日本円(JPY)またはドル($)またはユーロ(€)との交換でお譲りいたしますので希望される方は、是非お問い合わせください。