海外で数十億円を運用するファンドマネージャー

◎今回の投資道場でご紹介させていただく勝ち組投資家は海外で数十億円を運用している現役のファンドマネージャーの山崎さんです。

※記事最後にプレゼント動画を用意しました。

勝ち組投資家 山崎毅 ファンドマネージャー

山崎さんへの取材していると、その意思の強さに驚かされます。
投資戦略とメンタルの鍛え方などを十分に収録してきました。

今はオーストラリアなど海外を中心として、9つのファンドのファンドマネージャーを務めているという若きカリスマです。


取材の様子です。

それでは、インタビューの一部をご紹介します。

”業界に入ったきっかけは?”

日本株ですね。個人投資家として頑張っていたんですが、
中々結果が出ずに、”結局、個人投資家は情報量が圧倒的に足りないのではないか?”
という想いから、運用会社への入社をすることにしました。

”実際にファンドでの経験を積んでみてどうでしたか?”

初めに入った会社は、日本一の資産運用会社であるS投信(※匿名紹介)でした。この運用会社で感じたことは、なんと”特別な事は何も無いという事”。
ものすごいテクニックがあるわけではありませんでした(笑)

情報の差は根性勝負で。。企業に何社も訪問し、説明会をまわり、休日を返上してチャートに線を引いて分析する。
それが結果を出すための唯一のコツでした。


ページ: 1 2 3