与信枠の設定方法(トラスト設定)

今回は、与信枠の設定方法(トラスト設定)についてをご説明してい参ります。

トレードのページにて、以下のページを開きます。

CC-gatewayの発行するXJPとXRPの交換が出来るプラットフォームを利用するために、与信枠の設定(トラスト設定)をします。

RippleWallet上での設定は以下の手順で行う事が出来ます。

1.アドバンスページを開き、与信枠の設定をクリックする

CC-gatewayの与信枠設定

そこで、CC-gatewayのアドレスである以下を追加し、金額は自分が保有したい最大の金額を記入する。

rULUXYueUmSTtSFa9YiJPHiRvMRABXaKVo

そして通貨はXJPと打ち込む事を忘れずに。

 

2.取引画面でXRP/XJPの設定

CC-gatewayの与信枠設定2

ここでもCC-gatewayのアドレスである以下を追加する。

rULUXYueUmSTtSFa9YiJPHiRvMRABXaKVo

CC-gatewayの与信枠設定3

以上で、与信枠の設定(トラスト設定)は完了です。

ココから実際に取引(トレード)をする場合には、こちらを参照(XRPとXJPの交換)して頂きます。